もの造りサポーティングサイト FA Ubonは、スズデン株式会社が運営する通販サイトです

COM-2(FIT)GY

【コンテック】

外部装置とシリアル通信を行い、F&eIT シリーズのマイクロコントローラユニットの拡張COM ポートとして使用可能。
また、メディアコンバータ[RP-COM(FIT)H、RP-COM(FIT)H-AF,FX-DS540-COM2]の拡張COM ポートとして使用可能。

COM-2(FIT)GY 本製品はRoHS指令に適合しております

・ RS-232C 準拠のシリアル入出力ポートを2 チャネル備えています。

・ 最高 921,600bps の高速通信に対応しています(コンパチブルモードでは115,200bps まで対応)。

・ ボーレートは、ソフトウェアによって個別に設定することができます。

・ 送信 128byte 受信128byte のFIFO バッファを搭載しています。

・ Windows、Linux の標準COM ポートとして使用できます。*1

・コンパチブルモードとエンハンストモードに対応しており、エンハンストモードを選択した場合、1ユニット当たり1割り込みレベルの占有で使用できます。

・ マイクロコントローラユニットの拡張ポートとして最大3台(エンハンストモード時)まで増設可能です。 *2

・メディアコンバータ[RP-COM(FIT)H, RP-COM(FIT)H-AF,FX-DS540-COM2]の拡張ポートとして最大3 台まで増設可能です。

・ 他の F&eIT シリーズ製品と同様、35mmDIN レール取り付け機構はモジュール本体に標準で装備されています。また、コントローラユニットとの接続は側面でスタック接続するユニークな構成に
なっているため、バックプレーン基板などの接続機器を使用せず、簡単、かつスマートにシステムを構成することができます。

*1: マイクロコントローラユニットの拡張ポートとして使用した場合
*2: コンパチブルモード時は、1 台増設可能