もの造りサポーティングサイト FA Ubonは、スズデン株式会社が運営する通販サイトです

熱収縮チューブ

DWFR 熱収縮チューブ

【TE Connectivity (AMP)】

UL VW-1 に準拠
DWFR 熱収縮チューブ

DWFR は、ポリオレフィン製ジャケットと接着剤付きの熱可塑性内壁からなる高難燃性・高収縮率の二層構造チューブです。DWFR は、UL 224 VW-1 に適合するTE 初の二層構造チューブで、優れた電気絶縁性と耐湿用シール機能を有します。

<特長>
• UL VW-1 適合。難燃性があり、安全性が向上。
• 高い収縮率によりさまざまな断面形状に対応。
• 各サイズのラインアップにより、さまざまな用途に利用可能。
• 幅広い材料に適合する接着剤を使用。
• 放射線架橋ポリオレフィン製ジャケットにより、摩耗および曲げに対する機械的保護が向上。
• 耐湿シールが水分の侵入を防止。

<機械的特性>
収縮率3:1   3/1 ~ 40/13
収縮率4:1   4/1 ~ 52/13

<材料>
• 収縮温度:110℃(230°F)
• 連続使用温度:-40℃~ 110℃(-40°F ~ 230°F)

<規格>
• UL 224 VW-1
• UL 認証:ファイルE35586

DWFR 熱収縮チューブ
使用例
Shrink
Ratio
SizeMinimum
Expanded I.D. (D)
Maximum
Recovered I.D. (d)
Total Recovered Wall
Thickness (W)
Minimum Recovered Inner
Meltable Wall Thickness (W1)
3:13/13.0 [0.118]1.0 [0.039]1.12 ± 0.25 [0.044 ± 0.010]0.25 [0.010]
6/26.0 [0.236]2.0 [0.079]1.14 ± 0.25 [0.045 ± 0.010]0.25 [0.010]
9/39.0 [0.354]3.0 [0.118]1.40 ± 0.25 [0.055 ± 0.010]0.56 [0.022]
12/412.0 [0.472]4.0 [0.157]1.78 ± 0.36 [0.070 ± 0.014]0.58 [0.023]
19/619.0 [0.748]6.0 [0.236]2.25 ± 0.50 [0.088 ± 0.020]0.58 [0.023]
24/824.0 [0.945]8.0 [0.315]2.54 ± 0.50 [0.100 ± 0.020]0.79 [0.031]
40/1340.0 [1.575]13.0 [0.512]2.54 ± 0.50 [0.100 ± 0.020]0.86 [0.034]
4:14/14.0 [0.157]1.0 [0.039]1.12 ± 0.25 [0.044 ± 0.010]0.25 [0.010]
8/28.0 [0.315]2.0 [0.079]1.14 ± 0.25 [0.045 ± 0.010]0.25 [0.010]
12/312.0 [0.472]3.0 [0.118]1.40 ± 0.25 [0.055 ± 0.010]0.56 [0.022]
16/416.0 [0.630]4.0 [0.157]1.78 ± 0.36 [0.070 ± 0.014]0.58 [0.023]
24/624.0 [0.945]6.0 [0.236]2.25 ± 0.50 [0.088 ± 0.020]0.58 [0.023]
32/832.0 [1.260]8.0 [0.315]2.54 ± 0.50 [0.100 ± 0.020]0.79 [0.031]
52/1352.0 [2.047]13.0 [0.512]2.54 ± 0.50 [0.100 ± 0.020]0.86 [0.034]